FC2ブログ

コンサート一覧

日本音楽コンクールから生まれたフレッシュアーティスツ
器楽による歌とオペラのファンタジー ~雨・花・カルメン~


日本音楽コンクールとは、若手音楽家たちの登竜門です。
毎日新聞社とNHKが主催し、日本国内における権威と伝統ある音楽コンクールの最高峰に数えられています。
本コンクール2010年度に勝ち抜いた4人の若者たちが、小山市で演奏を披露します。
世界に羽ばたく新進演奏家たちの演奏をお聴き逃しなく・・・!


日時:2012年7月14日(土) 開演14時(開場13時半)

会場:小山市立文化センター 大ホール

出演:
山根 一仁(やまね かずひと)/ヴァイオリン部門第1位
ヨーロッパの著名なヴァイオリン教授が度々「ヤマネを聴いたか?」と尋ねる。2010年、中学3年生にして日本音楽コンクールヴァイオリン部門で優勝し(本コンクールでの中学生の優勝は26年ぶり)、以来、精力的に演奏活動を行っている。圧倒的なテクニック、音楽性、表現力を持ち、聴衆、音楽業界は彼から目を離せない。

毛利 文香(もうり ふみか)/ヴァイオリン部門第3位
日本音楽コンクール第3位受賞に続き、2012年5月に韓国で行われた「ソウル国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門で優勝。山根一仁と同門で、陰に隠れた感があったが、実は恐るべき実力の高校生ヴァイオリニスト。伸び伸びとした音楽性は新鮮そのもの。二人の共演もある今回のコンサートは聴き逃せない。

竹山 愛(たけやま あい)/フルート部門第1位
フルート界に誕生した新たなヴィーナス。国内外の数々のコンクールを制覇。「わが国の現在のフルーティストたちのなかでも、最も傑出した才能の持ち主であろう」と音楽評論家の柴田龍一氏から評された。音も容姿も美しく、人気沸騰。だが竹山自身は真摯に音楽の追求を積み重ねている。

伏木 唯(ふしき ゆい)/ピアノ部門入賞
彼女を推薦した梅津時比古氏(毎日新聞学芸部専門編集委員)は、「華麗に弾ける若手ならば今、見つけるのに苦労しないかもしれません。しかし自分の表現からできる限り偽りをなくそうとしている演奏者を見出すのは、たやすいことではありません。偽りとは、安易に一般的な表現や効果に頼ってしまうことです。伏木さんが、磨き上げた自分の感性、悟性、理性に限りなく忠実であろうとする表現を求めていることに、大きな感銘を受けました」と評している。

プログラム:
 ◆ヴァイオリン:山根 一仁  ピアノ:伏木 唯
   ブラームス/ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト長調 Op.78 「雨の歌」
 ◆フルート:竹山 愛  ピアノ:與口 理恵
   シューベルト/「しぼめる花」の主題による序奏と変奏曲 Op.160 D.802 
 ◆ヴァイオリン:毛利 文香  ピアノ:與口 理恵
   ヴィエニアフスキー/「ファウスト」の主題による華麗なる幻想曲 Op.20
 ◆ピアノ:伏木 唯
   ショパン/アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調 Op.22
 ◆ヴァイオリン:山根 一仁・毛利 文香  フルート:竹山 愛  ピアノ:伏木 唯
   サラサーテ(編曲:三宅 悠太)/カルメン幻想曲 Op.25

チケット:一般1,000円  友の会一般・高校生以下500円
      ※未就学児の入場はご遠慮ください。
       ※本コンサートは弊財団助成により低料金に設定しております。


チケット取扱い:
 小山市立文化センター TEL:0285-22-9952
 小山市立生涯学習センター(ロブレ6階) TEL:0285-22-9111
 進駸堂 TEL:0285-25-3113
 (株)ヤマハミュージック関東小山店 TEL:0285-22-2493
 カワイ楽器小山店 TEL:0285-22-1796
 栃木県総合文化センター TEL:028-643-1013

小山市
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

コンサートカレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

コンサート一覧

検索

アクセス